テニスのコツをφ(.. )メモシテオコウ ver2.0

意識 覚書 練習等、動画を使って私の感じたテニスについて確証無く綴っています。(^^;)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

相手が絶対に打ち返せないショット




ノバク・ジョコビッチ選手のボレーが、フレームショットになり、バックスピンがかかって、一度相手コートにバウンドしてから自分のコートに戻ってくる。
それだけでも、面白いショットなのに、ジョコビッチの弟さん?が、そのショットに追いついて、ボールがネットを越してから、ほぼネットと平行なショットを打つなんて・・・
そしてそれを、ジョコビッチが反応して決めている。
すごいねこりゃ(^^)

以前にこの動画を見る前に、弟さんと同じ様なシチュエーションがあったのだが、その時はネットを越えて打ってもいいのか?という考えが頭をよぎり、(以前バレーボールをかじっていた為)
反応できなかったが、この動画を見て、ネットを越えても、ネットタッチしなければいいんだ!と、知りました。

そして、先日、弟さん?と同じ様なシチュエーションが、やっと巡ってきました!
でも、私は、この動画を見てから、ある野望が芽生えていたのです。
それは、ボールをネットと平行に打つのでは無く、ネットに突き刺すのです。
そうすれば、ジョコビッチでも絶対に打ち返せないショットになるはず・・・
しかし、実際は平行に打つだけで精一杯でした。


Novak Djokovic and his brother playing tennis -Funny point!


あれから、ボールがネットを越えて行くようなシチュエーションには出会っていませんので、まだ、悲願は達成できていません^^

Entrenamiento Novak Djokovic

関連記事
[タグ未指定]

| 動画 | 00:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maaablog.blog32.fc2.com/tb.php/52-bf35b4ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。