テニスのコツをφ(.. )メモシテオコウ ver2.0

意識 覚書 練習等、動画を使って私の感じたテニスについて確証無く綴っています。(^^;)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テニス上達のコツ 毎回のサービス練習



フェデラーとサンプラスのサーブです。
フェデラーがサンプラスをお手本としていたので、似ていますね。

本日はサーブについて考えてみました。
サービスは試合やゲームで最初に打つ大事なショットです。
自分でスタートできる唯一のショット、自由に考える時間があります。
それ故、武器にもなりますが、一番メンタル面が影響するショットだと思います。
しかし、スクールや、個人の練習では毎回は練習しません。ストロークの方に重点が行きがちです。
「私のサービスレベルではもうここまで」と、割り切ってゲームをしている方は構わないのですが、
「もっと勝ちたい」
「上手になりたい」
と、試合で勝つ事を重点に思う方は、毎回10本でも、サービス練習をして、よいサービスフォームを記憶しておく人が、強いです。
この時の練習するサーブは、クロスへ打つ安定したサーブの事です。
クロスへのサーブは、距離が一番長く、ダブルフォルトの確立が少ないです。
勿論、相手が打ち返し易い球ではあるのですが、ダブルフォルトでポイントを失うより、その後のリカバリーのチャンスが有ります。
なぜ、そう思うようになったかは、何時も顔を合わせている人とのゲームでは少ないのですが、知らない人とのゲームや、試合をするようになって、ダブルフォルトや、セカンドサーブが頼りない事を、すごく多く感じました。
それは、自分の時でもあり、相手の時もあります。
プレッシャーを感じると、どのレベルの人でも、ミスが出ます。
初心者ほどミスが出ます。
そう思ったら、プレッシャーがかかった時に絶対ダブルフォルトをしないサービスを打てる事は、同レベル相手の場合は勝ちに繋がるワンポイントです。
最近の心構えでは、プロのようにファーストをドカンと入れるより、伸びのあるセカンドサーブで次に繋げる方がポイントの確立が高くなります。
なにより、サービスを入れれば少なくとも、もう一本はストロークを打つ機会が増えますから。


Federer Sampras slow motion serve compare

20081118作成




以前に比べたら、サービスのミスは相当減りました。
毎回のサービス練習は、所属のチームの練習の流れがありますので出来ない日もありますが、それでも試合形式は必ずやりますので、そのゲーム中の1回目のサービスの時に少しづつポイントを意識して確認しながら打つ様になりました。
以前の意識では、練習の最後にする試合形式は、本日の練習の総まとめを発表しましょうという考えが強かった為、張り切って打っていましたし、サービスはしっかりキープしなくてはという気持ちも大きかったので、思いが強すぎました。
サービスの練習をしていない日でも、試合形式になると途端に本日一番のサービスを打ってやろうという考えが、頭のどこかにあったと思います。
それで、たまたま決まれば、
「今日は調子が良い」
外れれば、
「今日は調子が悪い」
で、片付けられていたのです。
ですので、最初の自分のサービスゲームは、本日の自分の調子探しや、フォーム確認から入るようになりました。
毎回、「調子が良い日」と、「調子が悪い日」の二つに分けるのは変です。
今は、
「今日のサービスの調子は60%以上だと、ミスが多くなるので、この辺で手を打って、違う所に意識を集中させよう」
などと、自分の中でサービス以外のショットでフォローし合えるように意識を持っていっています。
ライバルの同世代に、最近キープ率が上がったねと、言って貰ったので、やっと自信が持てるようになりました。

しかしながら、あまり強いサービスを打ってはいけない初中級くらいの人へのサービスだと、いつものスイングで打つ事ができません。
どうしても手打ちになってしまいます。
なんででしょうねぇ?
緩く、回転もかけないで、相手が打ちやすい球をしっかりしたフォームでミスらずに打つのは難しいですね。


Ana Ivanovic - training video
関連記事
[タグ未指定]

| 動画 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maaablog.blog32.fc2.com/tb.php/3-e6ac890f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。